今を生きるための最適な方法

今この瞬間を生き残るために最適な方法

来月には新しい風が吹いて何とか身を持ち直せるアテがあるけど、今はダメ。
逆風が強すぎて財布の中身がスッカラカン。現金が必要なのに・・。

そんなとき、利用できるのがクレジットカード現金化です。

財布のカードポケットに収まっている1枚のクレジットカードから、お望みの現金を生み出すことができます。
消費者金融のように利用前に審査を受ける必要はありませんし、クレジットカードのショッピング枠を使う方法なので、「借金をした」という記録が信用情報に残りません。

最短で5~10分、時間がかかる場合でも30分で手続きが完了するというサービスの早さも魅力的です。

ただし、現金化を利用するにあたっては、賢く使うためのコツを覚えておく必要があります。
そのコツは「ピンチのときだけ利用する」ということ。
これだけ覚えておきましょう。

頻繁な利用、長期間の利用には向かない

便利な方法となると、何度も利用したくなるのが人情です。

しかしクレジットカード現金化に関しては、ほかに方法がないピンチのときに利用する「最終兵器」であると心得ておく必要があります。

というのも、クレジットカード現金化は何度もくり返し、長期間にわたって利用するには向かないサービスなのです。

クレジットカード現金化の場合、「ショッピング枠を使って商品を購入して業者に買い取ってもらう」「商品を購入してキャッシュバックという名目で現金を受け取る」といった方法を利用することになりますが、受け取る現金は10~30%を手数料として引いたものとなります(手数料のパーセンテージは各業者で違います)。

たとえば、ショッピング枠を10万円分使った場合、実際に受け取れるのは7~9万円です。
しかし、翌月以降にカード会社に返済しなければならないのは10万円です。
現金化を何度も続けて申し込み、サービスに頼りきりの生活をしていると、結局大きく損をしてしまうということになりかねません。

クレジットカード現金化「今このとき」の必要資金をスピーディに手に入れる方法としては理想的な方法です。

せっかく便利なサービスなのですから、賢く、効果的に利用しましょう。